teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


10月2日隔離生活スタート

 投稿者:M.MIU  投稿日:2020年10月 2日(金)14時46分31秒
  朝食7:00
昼食12:00
夕食17:30
扉の前の床に袋に入って置かれます。
ノックも何もなく置かれるだけです。
ごみは部屋の外に置いておけば捨ててくれるようで、
洗濯物も、ごみ袋に入れて、ホテルのフロントに連絡したら取りに来てくれるらしいです。
どちらもごみ袋というのが納得いかないところですが、台湾流なのでしょう。
朝食は、目玉焼きの挟んだクレープと、それにトウモロコシの入ったクレープと生ぬるい豆乳でした。
昼食は、肉団子のスープと焼き飯でした。
あじは、まあまあかな?
でもこれが二週間続くのはきついかな?
バリエーションに期待したいところです。

 
 

10月1日 ホテルに移動です。

 投稿者:M.MIU  投稿日:2020年10月 2日(金)14時36分32秒
  荷物を受け取り、出口を出ると、すぐ右に防疫タクシーの受付があります。
また、いろいろ入力するところがあったのですが、
名前だけ書いて、ほかの資料と一緒に窓口のおっちゃんに渡したら
書いてくれました。
15分程待てと言われて待っているとタクシー運転手が来て、
荷物と体に消毒液を吹き付けられました。
その後、運転手に連れられてタクシーに乗って2時間くらいで防疫ホテルに到着
ホテルに到着後、ホテルの人は何も発せず、無言のまま、部屋まで案内され、
部屋についたら、そのまま去っていきました。
こちらの荷物に触れようともせず、
ばい菌扱いです。まあ、しかたないのですが、悲しい対応ですね(~_~)
お腹が空いていたので、部屋に入ってすぐ、持ち込んでいたカップ麺をさっそく食べました。
部屋には、580mlの水が48本と、洗面用品が2週間分?積まれており、
タオルは布タオルではなく、紙タオルが14枚置かれていました。
タオルは布がいいなあ(^^;)
インスタントコーヒーとカップ麺、粉のお茶は持参必須ですね。
 

10月1日 台湾入国です。

 投稿者:M.MIU  投稿日:2020年10月 2日(金)14時26分14秒
  飛行機を降りて、とりあえず、列に並びます。
中国語の説明しかなく、よくわからないまま並んでいます。

案内の人が来て、私の番になりました。
スマートホンで登録の有無を聞かれ、搭乗時に日本の携帯で登録したのを
見せると、台湾の携帯じゃないとダメと言われ、
台湾SIMを買わされます。30日880台湾元だったかな?ドタバタで領収書貰ってない(>o<)
台湾SIMを購入し、搭乗手続き時入力したものと同じものを再び入力です。
わからないので、案内の人にスマホを私入力を依頼しました。
中国語の入力モードはどうするか?って聞かれたのですが、
そんなもの設定していません。
と、いうことで、あたふたしながら手続きを済ませる事ができました。
入国審査までに一か所書類の確認するところがあって、なにやら聞かれてるのですが
片言の日本語と中国語、英語交じりでよく理解できずにOK,OKと進んでいきました。
入国審査のお姉ちゃんはニコニコ可愛らしかったです。
 

10月1日 搭乗です。

 投稿者:M.MIU  投稿日:2020年10月 2日(金)14時10分39秒
  カードラウンジで時間を潰し、搭乗時間が近づいたら、ゲートに移動します。
カードラウンジは他の客が1組いるだけでガラガラでした。
搭乗ゲートの待合室もガラガラ、搭乗して飛行機もガラガラでした。
添乗員さんは、ユニホームの上に防護服を着て、
マスクとゴーグル、ビニール手袋をはめて重装備で挑んでいます。
仕事といえ怖いだろうなと思います。
機内食は、パンと、クリームの挟んだスポンジケーキと水が、箱に入って
配られてきました。
客との接触を最低限にしてるんでしょうね。

機内では、スターウォーズを見て過ごしました。
台湾便はいつも途中でクライマックス帰り便なんですよね(^^;)
 

10月1日 いよいよ日本出国です。

 投稿者:M.MIU  投稿日:2020年10月 2日(金)14時04分42秒
  昨日、日本出国しました。
空港はガラガラで人気がいなくさみしい感じです。
搭乗手続きは、なかなかめんどくさく、通常なら数分で終わるのに、40分くらい要しました。まず、スマホで何やら入力するのですが、中国語と英語で記載されているので、
よくわかりません。窓口のお姉さんに聞きながら入力していきました。
搭乗手続きが済んで、いよいよ出国です。
荷物検査もいつもより厳しくなっている感じです。
カバンを開けられ、いろいろ調べられました。
出国後すぐの、換金所が一か所と、免税店が開いているだけで、
そこからーゲートまでの売店等は全て閉まっていました。
カードラウンジが開いていましたが、基本日本のカードしか入れないため、
外人さんたちは、売店なく大変そうでした。
 

PCR検査証明書

 投稿者:M.Miu  投稿日:2020年 9月30日(水)13時20分41秒
  本日PCR検査証明書を病院に行って受け取ってきました。
陰性の場合は、通常の窓口に行って、
PCR検査の証明書を受け取りに来た趣旨と、名前を告げるだけでOK
後は、荷物の準備をして、明日の出発に備えるだけです。
自己隔離期間中のインスタント食品や常備薬、隔離中のリモートワーク
の資料と、季節の変わり目による着替え、予備のトイレットペーパー2ロールと
ティッシュペーパー2箱を詰めました。
短期出張の荷物とは思えない量になってしまいました。
 

PCR検査

 投稿者:miu  投稿日:2020年 9月29日(火)12時25分57秒
  10月1日から台湾への出張です。
昨日9月28日にPCR検査を受けてきました。
前もって予約を行い。(メールで依頼書を送信)
約束の時刻に病院前駐車場に到着
病院は小さな個人病院(町医者)で病院の駐車場から病に電話
すると、院内から看護師さんが出てきて書類にサインします。
PCR検査は車から降りて、仮設の診察室(屋外の屋根付き車庫)に行き、検査を受けます。
検査は、インフルエンザの検査と同じで、綿棒みたいなのを鼻の穴に突っ込まれて
ほんの一瞬で終了です。
陰性の場合は、翌日に陽性、陰性の連絡とPCR検査証明書の受取日の連絡が
病院から電話が掛かってきます。
ちなみに、私は陰性でした。
明日、PCR陰性証明書を病院にもらいに行き、明後日のフライトに備えます。
 

久しぶりの復活

 投稿者:miu  投稿日:2020年 9月29日(火)11時38分8秒
  誰も見ないだろうけど、コロナ期間中の海外出張のレポ
書いていきます。
 

かろうじて生きてる

 投稿者:miu  投稿日:2016年 2月24日(水)22時07分2秒
  2年間誰も来ず  

おお!

 投稿者:みう  投稿日:2014年 4月23日(水)04時42分20秒
  なつかしい訪問者がまた。
こうして覗いて懐かしい名前があるとうれしいねえ。
 

レンタル掲示板
/12